ジェイコム男 B・N・F さんとファニーメイ/フレディマック

ジェイコム男 B・N・F さんとファニーメイ/フレディマック

「Diamond ZAi ダイヤモンド・ザイ」2009 年 1 月号によると、B・N・F さんは 2008 年 9 月に、楽天証券でファニーメイとフレディマックを 9990 株ずつ合計 3000 回購入したそうです。

以下では記事に従って、特に断りがない場合の為替レートを 1 ドル 100 円とします。

売買手数料

楽天証券の米国株式委託手数料は、次の通りです。

  • 1 取引につき税込 31.5 ドル定額
  • 1000 株超の場合は 1 株につき税込 2.1 セント追加
  • 売却時は米国現地証券取引所手数料 SEC Fee が別途必要
    • 2008 年 4 月 1 日現在、ドルベース約定代金 * 0.0000056 ドル(セント未満切上げ)

ファニーメイとフレディマックの売買は、往復 6000 回です。

  • 1 取引の購入手数料
    • 31.5 + (9990 - 1000) * 0.021 = 220.29 ドル
  • 1 取引の売却手数料(平均売値を 1.8 ドルと仮定)
    • 31.5 + (9990 - 1000) * 0.021 + 1.8 * 9990 * 0.0000056 = 220.40 ドル
  • 購入手数料 * 3000 取引 + 売却手数料 * 3000 取引
    • 220.29 * 3000 + 220.40 * 3000 = 1322070 ドル

一方、リーマン・ブラザーズも 7 億円分購入しているので、平均買値を 5 ドルとすると 9990 株ずつ 140 回購入したことになります。

  • 1 取引の購入手数料
    • 31.5 + (9990 - 1000) * 0.021 = 220.29 ドル
  • 1 取引の売却手数料(平均売値を 0.2 ドルと仮定)
    • 31.5 + (9990 - 1000) * 0.021 + 0.2 * 9990 * 0.0000056 = 220.30 ドル
  • 購入手数料 * 140 取引 + 売却手数料 * 140 取引
    • 220.29 * 140 + 220.30 * 140 = 61682.60 ドル

3 銘柄の合計売買手数料は 1383752.60 ドル(1 億 3837 万 5260 円)となり、「売買手数料が 1 億円以上」と合致します。

ファニーメイとフレディマックの利益

以下を仮定します。

  1. 米国株全体の利益 7 億円が 10 %(所得税 7 % + 住民税 3 %)の課税前か課税後か不明だが、簡単のため課税前とする
  2. 記事の本文や 37 ページのチャートに記入された「買」「売」の位置から、ファニーメイとフレディマックの平均買値を 1 ドル/平均売値を 2 ドルとする
  3. AIG の取引は、詳細不明なので無視する
  4. ドル転を 110 円(9 月上旬)/円転を 105 円(9 月下旬)の為替レートとする

このとき、次の等式が成立します(1 億円未満四捨五入)。

ファニーとフレディの利益 - 7 億円(リーマンの損失) - 1 億円(売買手数料) - 為替差損(為替手数料込) = 7 億円(米国株全体の課税前利益)

ファニーメイとフレディマックの利益を 30 億円(仮定 2)とすると、為替差損は 15 億円となります。

しかし、45 億円の為替差損は 2 億円強(仮定 4)なので、計算が合いません。

そこで、2 億円強の為替差損から上式を解くと、ファニーメイとフレディマックの利益は 17 億円弱と求められ、平均利幅は 50 〜 60 セントと逆算されます(例:平均買値 1.2 ドル/平均売値 1.8 ドル)。

ラジオ NIKKEI「個人投資家応援ラジオ ファイナンシャル BOX」

ラジオ NIKKEI「個人投資家応援ラジオ ファイナンシャル BOX」2008 年 11 月 20 日(木)に、B・N・F さんの話題が出ました。

  • パーソナリティ
    • 深野 康彦(ファイナンシャル・プランナー)
  • アシスタント
    • 内田 まさみ(フリー・アナウンサー)
  • ゲスト
    • 浜辺 雅士(「Diamond ZAi ダイヤモンド・ザイ」編集長)

浜辺 この間、うちの明日出る号にね、出るんですけど、B・N・F さんにまた久しぶりに会いに行ったんですね。

深野 この方、個人投資家のカリスマ。

浜辺 カリスマ、神ですね。

深野 神、はい。

浜辺 で、売ってないんですよ、彼は。
売ってないのに、この相場でものすごく儲けて遂に 200 億円を超えたというね……。

内田 え〜。

深野 要は、買い一辺倒?

浜辺 買い一辺倒なんです。

深野 はあ。

浜辺 で、それが日本株も結構儲けてるんだけれども、アメリカ株の方が面白いと思ってですね、米国の株を買ってるんですよね。

深野 はあ、はあ。

浜辺 恐ろしいことにリーマンとかですね、ファニーメイとか、フレディマックとか……。

深野 要するに、名だたるですね……。

浜辺 もう、やばい奴を 1 ドル以下で買ってるんですよ。

深野 はあ、はあ。

内田 え〜。

浜辺 で、それがちょっと戻したところで全部売るっていう作戦なんですよね。

深野 それはでもね、神だからできる訳であって……。

内田 アハハ。

深野 なかなか個人がやるっていうのは難しいですね。

浜辺 でもね、これ本当にすごい。
画面見ますとね、オンライン証券の画面で 10 月にも 18 億円儲かってるんです、利益出てるんですよ。

内田 はあ。

浜辺 これとか見てるとすごい。

リンクはご自由にどうぞ。以下をご利用下さい。
<a href="http://www.erroneous-order.com/">株式投資や為替取引のリスクマネジメント</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/bnf/index.html">ジェイコム男 B・N・F さん</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/bnf/us-stocks/FannieFreddie.html">ジェイコム男 B・N・F さんとファニーメイ/フレディマック</a>