「AERA アエラ」尾木和晴編集長のラジオ出演 3 月 21 日

「AERA アエラ」尾木和晴編集長のラジオ出演 3 月 21 日

文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」2011 年 3 月 21 日(月)の「編集長は見た」に、「AERA アエラ」尾木和晴編集長が出演しました。

  • パーソナリティ
    • 寺島尚正(文化放送アナウンサー)
  • 月曜パートナー
    • 森崎友紀(料理研究家・管理栄養士)
  • 月曜コメンテーター
    • 岩上安身(フリー・ジャーナリスト)

内容を以下にまとめます(敬称略)。

  • 前々日の「AERA アエラ」2011 年 3 月 28 日号の発売直後から「表紙が煽りすぎ」と批判を受け、お詫びを出した(尾木)
  • 長崎大学の山下俊一教授が、「今の状態が続く限りは、放射能は人体に影響ない」と断言している(尾木)
  • 「『被曝』誰も知らなかった」(p.12) について
    • 福島第一原子力発電所から 3 km 圏内の地元住民は、以前から東京電力の体制に不満があった(尾木)
      • 情報が遅く、今回も 1 号機の水素爆発を約 5 時間後の官房長官の記者会見で知った
    • 原発が立つ自治体には政府から巨額の電源三法交付金が出るので、双葉町長も 7, 8 号機の増設を待望していた(尾木)
  • 「東京電力 崩れる組織」(p.17) について
    • 東京電力は、記者会見で「ダウンスケール」などの分かりにくい専門用語を使う(尾木)
      • 記者は素人なので、質問が噛み合わない
    • 現場の作業員は命懸けなので、頭が下がる(尾木)
      • 防護服は放射性物質の付着を防ぐだけで、放射線は遮断できない(岩上)
    • 原子力発電は、国と経済産業省と東京電力とメーカー(東芝・日立製作所・三菱重工)が四位一体となった事業(尾木)
    • 記者会見場は 24 時間開いているので、広報担当者は大変(岩上)
      • 役員は 1 度現れただけ
  • 「放射能から自分を守る」(p.22) について
    • 放射性ヨウ素を体内に取り込む前に、コンブやワカメを大量に食べるのは非現実的(尾木)
      • うがい薬を飲んではいけない
    • 「安全」を連呼されると逆に不安になるので、国は具体的な数値を示すべき(岩上)

リンクはご自由にどうぞ。以下をご利用下さい。
<a href="http://www.erroneous-order.com/">株式投資や為替取引のリスクマネジメント</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/nuclear-crisis/index.html">各雑誌の原発危機関連記事</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/nuclear-crisis/radio/ogi110321.html">「AERA アエラ」尾木和晴編集長のラジオ出演 3 月 21 日</a>