「週刊新潮」塩見洋デスクのラジオ出演 5 月 11 日

「週刊新潮」塩見洋デスクのラジオ出演 5 月 11 日

TOKYO FM「TimeLine」2011 年 5 月 11 日(水)に、「週刊新潮」塩見洋デスクが出演しました。

  • 水曜パーソナリティ
    • 上杉隆(フリー・ジャーナリスト)
    • 今井広海(TOKYO FM アナウンサー)

内容を以下にまとめます(敬称略)。

  • 東日本大震災直後の売上が一番良く、約 2 ヶ月が経過した現在も震災前に比べ 1 〜 2 割の実買増(塩見)
    • 震災前は、苦戦していた(上杉)
  • 毎週 30 ページあった特集が、ほぼ全て震災関連で異例の事態(塩見)
  • 総合週刊誌全般の売上が伸びているのは、テレビ・新聞などの大手メディアにない情報があるからだろう(上杉)
  • 他誌との違いは、被災地の人間ドラマに焦点を当て、福島第一原子力発電所の事故に関しては落ち着いているところ(塩見)
    • 発売日が同じである「週刊文春」より、政治関連の記事が多い
      • 「週刊新潮」特有の意地悪な記事が増えてほしい(上杉)
  • 原発については推進でも反対でもないようだが、本日発売の「週刊新潮」2011 年 5 月 19 日号では孫正義の反原発に否定的(上杉)
    • 人間ドラマの 1 つ(塩見)

「週刊文春」島田真編集長のラジオ出演 5 月 11 日もご覧下さい。

リンクはご自由にどうぞ。以下をご利用下さい。
<a href="http://www.erroneous-order.com/">株式投資や為替取引のリスクマネジメント</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/nuclear-crisis/index.html">各雑誌の原発危機関連記事</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/nuclear-crisis/radio/shiomi110509.html">「週刊新潮」塩見洋デスクのラジオ出演 5 月 11 日</a>