「週刊朝日」山口一臣デジタルスーパーバイザーのラジオ出演 4 月 19 日

「週刊朝日」山口一臣デジタルスーパーバイザーのラジオ出演 4 月 19 日

文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」2011 年 4 月 19 日(火)の「大竹紳士交遊録」に、「週刊朝日」山口一臣デジタルスーパーバイザーが出演しました。

  • パーソナリティ
    • 大竹まこと
    • 太田英明(文化放送アナウンサー)
  • 火曜パートナー
    • 眞鍋かをり

内容を以下にまとめます(敬称略)。

  • 2011 年 3 月 11 日の東日本大震災を受けて、消費税を暫定的に 3 年間引上げることが検討されている(山口)
    • 「暫定」「特例」と言いつつ恒久化するのは、日本政府のお家芸
    • 復興費用は国民が負担しなければならないが、ポリシーがない
    • みんなの党の江田憲司衆議院議員から、「国際整理基金特別会計に 10 兆円の余剰金があるから、復興に遣ったらどうか」というメールが来た
      • 消費税を上げる前に、できることがある
      • 金も電気も、実はあるのではないか(大竹)
    • 菅直人総理大臣・与謝野馨経済財政政策担当大臣・谷垣禎一自由民主党総裁の増税トリオに注意が必要(山口)
  • 復興構想会議の五百旗頭真議長が最初から復興税の話をしているが、復興の青写真を決めるのが先(山口)
    • 「連帯の証」と言われたら、誰も反対できない
  • 震災後に、菅総理は 20 以上の組織を作り、うち 5 つの本部長や代表になった(大竹)
    • 会議が多すぎて、意思決定が遅れている(山口)
  • 菅総理は、不安になると思いつきで組織を作ってしまう(山口)
    • しかも、自分に情報が集まらないと気に入らず、他人に任せることができない
    • 福島第一原子力発電所の事故関連では、福島第一原子力発電所事故対策総合本部・原子力災害対策本部・原子力経済被害対策本部・原子力損害賠償紛争審議会・原子力被災者支援チーム・電力供給緊急対策本部ほか
    • 永田町を取材すると、「菅総理以外なら、誰が総理になってもいい」という意見もある
  • 震災で日本人は海外から賞賛されたが、日本政府は国際的な信用を失っている(山口)

リンクはご自由にどうぞ。以下をご利用下さい。
<a href="http://www.erroneous-order.com/">株式投資や為替取引のリスクマネジメント</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/nuclear-crisis/index.html">各雑誌の原発危機関連記事</a>
<a href="http://www.erroneous-order.com/nuclear-crisis/radio/yamaguchi110419.html">「週刊朝日」山口一臣デジタルスーパーバイザーのラジオ出演 4 月 19 日</a>